タブの配置

エスチャートのタブの配置に関する説明です。


ドキュメントタブ

エスチャートは、サイディームでシミュレーションを実行するか、対象ファイルを開くと、サイディーム内のタブの一つとして起動します。(※1

エスチャートのタブはサイディームに統合された状態から、別のウィンドウとして独立させたり、サイディーム内の別のタブグループに統合したり、自由に配置することができます。

fig2

※1 サイディームと別のウィンドウで起動中のエスチャートが存在する場合は、起動中のエスチャートにタブが追加されます。


フローティング

フローティングは統合されているタブを新たなウィンドウとして独立させる機能です。

フローティングの操作方法は2パターンあります。

  • 操作方法
    • タブにカーソルを合わせた状態でドラッグして切り離します。
    • タブで右クリックし、コンテキストメニューからフローティングを選択します。

fig


ドッキング

ドッキングはフローティングしたウィンドウを、サイディームのタブグループや、別ウィンドウのエスチャートに追加します。

フローティング中のウィンドウをドラッグしてドッキングさせたいウィンドウに近づけると、十字のパネルが表示されます。
fig

中心のパネルでドロップした場合
同じタブグループに追加されます。

上下左右のパネルでドロップ
選択したパネルの方向に新たなタブグループとして追加します。

fig


コンテキストメニュー

Time Domain Char Listタブにカーソルを合わせて、右クリックで開きます。

fig

項目 内容
閉じる タブを閉じます
このウィンドウ以外すべて閉じる 同じタブグループ内の他のタブを全て閉じます。
このタブグループのウィンドウを全て閉じる タブグループ内のウィンドウを全て閉じます。
すべてのドキュメントウィンドウを閉じる 全てのドキュメントウィンドウを閉じます。
フローティング タブをフローティングします。
タブを固定する タブの左端に固定します。
水平方向のタブグループの新規作成(※2 新たなタブグループとして水平方向にウィンドウを分割します。
垂直方向のタブグループの新規作成(※2 新たなタブグループとして垂直方向にウィンドウを分割します。
次のタブグループへ移動(※2 次のタブグループに移動します。
前のタブグループへ移動(※2 前のタブグループに移動します。

※2 タブグループの状況により、表示されるメニューが変わります。