Scideam入門コンテンツまとめ

投稿者: スマートエナジー研究所 投稿日:

Scideam入門コンテンツまとめは、Scideam(サイディーム)の使い方や基本操作のチュートリアルをご紹介しております。Scideamを導入したばかりの方やこれから導入される方向けの入門講座となっておりますので、是非ご活用ください。


Scideamとは

◇ Scideam(サイディーム)は、電源開発、パワーエレクトロニクス開発に特化した国産の高速回路シミュレーターです。25年以上の歴史のある演算アルゴリズムと新たに開発した回路エディター、波形ビューワーにより快適なシミュレーション環境を提供します。 

◇◆ Scideam  5分間の紹介動画はこちらから ◆◇ ※音がありますのでご注意ください。

チュートリアル動画

第一回 回路の作り方、シミュレーションの仕方

Scideamの基本的な使い方を簡単な回路を作成し、説明します。
はじめてScideamを使う方に特におすすめです。

第二回 コンバータの作り方、解析方法

降圧型DCDCコンバータを作成し、シミュレーション結果を細かく解析していきます。

第三回 コンバータ設定詳細

スイッチング素子モデルや周波数の設定など、コンバータ設定の詳細を解説していきます。

チュートリアル資料

サイディームのマニュアルにあるチュートリアルをご紹介します。

回路作成編

◇ 回路作成編 では、回路の作成方法について降圧型DCDCコンバータの作成を例に、解説しております
https://www.smartenergy.co.jp/support/ScideamArticles/help/tutorial/tutorial_circuit/tutorial_circuit/

  • 回路の作成の3テップ
  • スイッチング周波数とメイン周波数の設定
  • 素子の操作と回路の操作
  • 回路の保存

シミュレーション編

◇ シミュレーション編では回路の作成方法について降圧型DCDCコンバータの作成を例に解説しております。https://www.smartenergy.co.jp/support/ScideamArticles/help/tutorial/tutorial_simulation/tutorial_simulation/

  • 出力変数の設定
  • 出力変数のグラフ表示設定
  • シミュレーションの実行
  • シミュレーションの結果確認

波形解析編

◇ 波形解析編では、シミュレーション結果の系列データに対してエスチャートの機能を使って波形解析の説明をしております。
https://www.smartenergy.co.jp/support/ScideamArticles/help/tutorial/tutorial_analysis/tutorial_analysis/

◆ エスチャートとは、大量のデータを一度に扱うことができ、 かつ、 使いやすいUIを持つグラフツールとはどうあるべきかを考え作られた、新しいグラフツールです。エスチャートはサイディームと連携しており、サイディームでシミュレーションを行うと自動で起動します。

  • エスチャートでの基本操作
  • 波形の拡大、縮小 / サイズの自動調整 / チャートや系列の移動
  • 異なるシミュレーション結果の比較
  • 波形のオーバービュー機能
  • レンジカーソル機能
  • 系列間演算

その他 お役立ち資料

サンプル回路ページ

様々な回路に対するサンプルをご用意しております。
https://www.smartenergy.co.jp/support/ScideamArticles/help/samples/samples_help_index

Scideam HELP CENTER

Scideamのご利用マニュアルです。
https://www.smartenergy.co.jp/support/ScideamArticles/help/scideam_help/scideam_help_index/