DER Microgrid Japan 2022
スマートエネルギーセミナー

ローカルVPPとマイクログリッド

~ EVの蓄電池としての活用、V2G、地産地消、電力融通 ~

DER Microgrid Japan 2022
日   時

2022年 1月27日(木) 10:00 ~ 16:35(受付開始9:30)

会   場

東京ビッグサイト 会議棟 609会議室 
LinkIconアクセス情報 LinkIconフロアマップ LinkIconフロアマップ詳細 LinkIcon会議棟6階レイアウト

主   催

大阪工業大学/芝浦工業大学/福岡スマートハウスコンソーシアム/一般社団法人DELIA
/電気学会 ローカルVPPを目指す分散エネルギー技術調査専門委員会

協   賛

株式会社日新システムズ/RAUL株式会社/パワーエレクトロニクス学会/
IEEE IES Japan Chap./電気学会家電民生技術委員会

企   画

株式会社JTBコミュニケーションデザイン /株式会社スマートエナジー研究所

定   員

50名(感染対策のため入場数を1/2以下にしております)

参 加 費

無料

パンフレット

プログラム(PDF)講演内容の決定等にあわせ随時更新してまいります)

お問い合わせ窓口

スマートエナジー研究所内 セミナー担当

※※※新型コロナウイルス感染症予防対策と参加者様へのお願い※※※
新型コロナウイルス感染症予防対策として、以下を実施いたしますので、皆様の ご理解ご協力をよろしくお願い申し上げます。
・セミナー参加におかれましては、ご自身で当日の検温と体調の確認をし、発熱や倦怠感など体調不良が見られる場合や、感染者と濃厚接触をした可能性がある場合はご参加をお控えください。また、マスク着用を必須とし、未着用者の参加はお断りさせていただきます。
・セミナー会場の座席は収容人数の50%を目安に用意させていただきます。聴講者間の距離は前後1m、左右は1名分ほどの間隔を確保できるよう座席を設置いたします。
・登壇者、司会者の演台に飛沫防止シールドを設置、登壇者と聴講最前列の距離は2m程度の飛沫到達距離を空けます。
・本セミナー実施はドアの開放を適宜行い、換気を実施します。
・登壇者が使用するマイクや共用するパソコン、ポインターなどの備品は講演毎に消毒を行います。
・会場内でのお食事はご遠慮ください。
■■■ご案内■■■
定員に達しましたので、受付を締め切りました。
お申込みくださった皆様、ありがとうございました。 
 
  ライブ配信、アーカイブ配信はありません。
当日会場でのみ受講可能です。
ご予約がない方の当日受付はいたしません。
大変恐れ入りますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
時 間 プログラム
第1部 
10:00 - 10:05 5 開会挨拶
大阪工業大学 学長
井上 晋 氏
10:05 - 10:35 30 地域と車がもたらす変動型再生可能エネルギー主力電源化の潮流
大阪工業大学 教授
大森 英樹 氏
10:35 - 11:05 30 スマートグリッドの分類と制御手法
大阪工業大学 講師
又吉 秀仁 氏
11:05 - 11:45 40 ローカルVPPと次世代EMS
(株)スマートエナジー研究所 ファウンダー/芝浦工業大学 非常勤講師/福岡スマートハウスコンソーシアム 代表/一般社団法人DELIA 代表理事
中村 良道 氏
11:45 - 12:15 30 自律分散エネルギーの近未来像―地産地消経済とローカルVPP
(株)富士通総研 コンサルティング本部 行政経営グループ
上保 裕典 氏
12:15 - 13:05 50  お昼休憩
 第2部 
13:05 - 13:45 40 電力デジタルビジネスとP2P電力・環境価値取引の展望
関西電力(株) 研究開発室 技術研究所
先進技術研究室[エネルギービジネス]主席研究員 
石田 文章 氏
13:45 - 14:15 30 RE100マンション実現に向けた取り組み Part5
(株)ファミリーネット・ジャパン 取締役 常務執行役員
草刈 和俊 氏
14:15 - 14:45 30 持続可能な社会の実現に向けたIoT技術の活用
~エネルギー、地域社会における超スマート社会の実現を目指して~

(株)日新システムズ 執行役員 システム・ソリューション事業部長
小松 宣夫 氏
14:45 - 15:15 30 エネルギーの安定供給を目指したV2Hシステムと蓄電システム
ニチコン(株) NECST事業本部 事業戦略室
理事 兼 V2H・急速充電器ビジネスグループ長
関 宏 氏
15:15 - 15:25 10 休憩
15:25 - 15:55 30 特別講演
Withコロナ時代のエネルギービジネス デジタル化と脱炭素化の2大潮流

一般社団法人エネルギー情報センター 理事/RAUL(株)代表取締役
江田 健二 氏
15:55 - 16:15 20 一般社団法人DELIAの活動紹介
NPO法人 QUEST 理事長/一般社団法人DELIA 理事兼事務局長
芦原 秀一 氏
16:15 - 16:35 20 DX電力ビジネスとモビリティの新潮流/閉会の挨拶
有馬マネジメントデザイン(株) 代表取締役社長/横浜スマートコミュニティ 代表/
福岡スマートハウスコンソーシアム 副代表
有馬 仁志 氏
講演内容は変更になる場合がございますこと、ご了承ください。
尚、 DER/Microgrid Japan2022の事前来場登録も必要ですので、お願いいたします。

ローカルVPPは、地域マイクログリッド内で電力融通を行うための概念です。
その目的は 再生可能エネルギーの導入を増やし、地産地消率を上げ、防災性を高めることです。
このセミナーから、よくある疑問へのヒントを見つけていただければ幸いです。
 1. 再生可能エネルギーの導入をいかにしたらよいか 
 2. 近年多発している自然災害にどのように備えたらよいか 
 3. EVが増えたときに蓄電池としての活用をどうしたらよいか 
 4. EVに充電したいときに配電網をどうしたらよいか
 
本セミナーは、企業の技術部門、企画部門の責任者や中堅の皆様、また次代を担う若手技術者や社会に飛び立とうとする学生の皆さんに、価値ある知見をお届けできるものと確信しております。
*ローカルVPP(バーチャルパワープラント)  *EV(電気自動車)

大阪工業大学
 
芝浦工業大学
 
 

本セミナーの申込関連業務は株式会社スマートエナジー研究所が代表して執り行っております。